イスでも正座。

日々おこる、さまざまな、ことがらに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
夏休みは、終わりました。

8月は大概、はりきり。
暑いのを紛らわせるために、遊びに行きまくっていたよ。

8/1 醒ヶ井
青春18きっぷを一回分使わねばならなくなって行ってきた。
涼しくて良いところだったー。梅花藻って、バイカモって言うんだけど、声に出して言ってみたい感じ。



8/7 伏見燈籠流し

うちから徒歩十分で有名な(違います)寺田屋の前から流すというので、
はりきって行ってきた。
足をこれでもかというほど蚊にやられた。
血をやることはやぶさかではないが、かゆくするのは本当にやめて!


8/8 奈良燈花会
これにもはりきって三脚担いで行ってきたものの・・・
あんまり写真向きじゃなくてがっかり。んー、かなりあこがれのイベントだったのですが、来年はもういいかなー



8/12〜15 コミケとLiBカフェ
楽しかったー!!!
11年目のコミケ。まだまだ楽しいです。
二日目におねぇちゃんの所に行こうとしたら初めて館内の入場規制に引っかかって驚いた。二日目はどえらい混んでたねー
LiBカフェは、舐めてた。4年目なのに初めて行ったし。いや、しばらく盆の辺りには日本に居ない生活を繰り返していたので・・・
本人いないのに、別に・・・とか思っていたのに一日楽しく遊んでしまった・・・
でも、グッズは去年のがよかったよー。特にガチャガチャ。
地方版も始まってるけど、大阪行った友人には、人の捌きの悪さにかなり怒ってたな・・・


8/20〜22 直島とモンバス
今や、現代アートの聖地らしい、瀬戸内海直島。


行ってから気が付いたんだけど、私、現代アートはあまり好きではなかった。病んでるっぽい雰囲気がかなぁ。
もっとさっぱり、すかっとさせてください!
現代アートでもそう言う方向のは好きです。
モンバスは、はじめフェスってどんなん?と思ったけど、楽しかったよー。
BIGMAMA良かった。思わずCD借りてきたらさらに良かった。
ストレイテナーで本編開始。スタンディングゾーンでノリノリ。
SEAMOさんの軽快な下ネタに拍手喝采。
BEAT CRUSADERSの乱れ飛ぶお面に驚いたけど、楽しかったー。散開しちゃうけど見られて良かった。
THE PREDATORSは前から10列目くらいで見てました。ボーカル前よりもベース前の圧縮がすごいのね・・・
翌日は四国に住むご夫妻のほよほよの赤ちゃんと触れ合って帰ってきた。


8/26〜29 北海道
そろそろ息切れ、8月。遊びすぎて休みなど一日もない。



車の運転してみたり、山に登ってみたり。美瑛で異常に興奮してみたり。
夕張でメロンが無いことに嘆き悲しみ、スーパーに駆け込みました。メロンください!この際、夕張でなくても構わない!



鹿に会ったり、リスに会ったり、キツネは押し売りだった。

北海道は素晴らしかった。
夕張は想像以上のしょんぼり具合でちょっと驚いたけど、石炭博物館はかなり楽しかったよ。
・・・北海道は今年はあと2回行く予定なので、まだまだウハウハ。
旭山動物園にも行くんだぜ!わくわく。


という感じに夏休み終わりました。
明日働けば休みなのですが、休みが待ち遠しすぎます。
ちょっと調子に乗って遊びすぎたわ。

ここではない、どこかへ | 22:36 | comments(0) | -
長崎にいってきたよ!
先週の金・土・日と長崎と福岡に行って来ました。
メインはぐれぃさんのライブだったのですが、死ぬほど観光してきたよー!
あまりにも楽しみにしすぎてて、帰るときは、これで日常に帰ったら、どんだけ空っぽになるんだと思ったのですけれども、以外と楽しく毎日仕事しております。ちゃんとパワーだけ貰って帰ってこれた!

25日
4時頃むくりと起きる。サッカーみてた友人たちにメールをお願いしたのだけれど、それよりも早く起きてしまうという珍事。
テレビをつけたら日本が勝っていて驚きを隠せなかった。
そして、お手紙をしたためる。だれにって、あれだ。恥ずかしくて言えない。
しかし、急いでいる時に限ってどうしてプリンターはあばずれになるの。どうして素直に言うこと聞けなくなるの。
ちゃんと始発に乗ってふー、と思ったらちょうど試合も大詰めだったみたいでみんなワンセグに夢中。勝って良かったよねー
以外と遠い伊丹空港・・・関空も大概だと思ってたけど、伊丹もあれだった。世界で一番長いモノレールの端から端まで乗るんだぜ!そりゃ遅いよ!!もう少しスピード出てもよくない?といつも思います。モノレール。

途中でこれもみた。
安いチケット買っていたので空港でそんなチケットありませんとか出たらどうしようかと思ったけど、ちゃんとチケット受け取れた。が、二人で行ったのに席がバラバラという珍事。

ツアT着て、飛行機にのって。挑戦的な格好だった。同じ飛行機にもう一組くらいライブ行く人たち居たなー。

長崎到着したら、雨で軽くショック。ぐれおた、雨なんて降らないと信じている節が大いにあります。
荷物をホテルに預けてしまって、とりあえず、黄檗宗が熱い!ということで興福寺へ。

途中でめがね橋。うんうん。なかなか良いところだぞ、長崎。

興福寺、はあはあした。万福寺並のはあはあだった。寺、まじでテラ素敵。
日本の建築なのにそこはかくとなく醸し出す中国の香りハラショー。早くまた行きたいな、中国。
で、トルコライスを食べに、珍しく買ったガイドブックに載っていたここぞ!という店に行ったら潰れていた・・・。珍しいことしたせいですか?

でもちゃんと食べてきた。うます!!
まだ時間あるねーということで、次は崇福寺へ。

こっちは国宝。
国宝の貫禄ありました。こっちも負けず劣らず、寺、まじでテラ素敵。
そして友人がグッズ買いたい!すごく買いたい!というので、とりあえず会場へ。並んでグッズ買ったのなんてこの間の幕張だけだったよ(そのときは売り切れてたわけですが)。城ホとかだと開演の10分前とかに会場ついてほとんど人のいないグッズ売場でぱーっと買って終わりだもん。仕事終わってから行くことが多いせいもあるけど。缶バッチがね、運が無いことで有名な私なのにかぶらなかった。わーい。
とりあえず、満足したので、出島へ。
だって路面電車で一本だったんだもん。
あのね、感動した。遺跡の調査はここまで出来るんだって、すごい感動した。この間、平城宮跡で感じたのと同じたぐいの感動です。それも、いろいろな幸運があればこそだけど、良かったなぁ。大興奮でした。
でも、すんごい豪雨でした。また行きたい。もちろん雨じゃない日に。雨であきらめ気味だったのでちょっと捨てたとことかあったしな。

気が済んだのでというか、雨にもう嫌になって、まあ、会場の近くまで行く?というので、近くのショッピングモールのスタバへ。周りがライブTシャツだらけでそわそわした。なんかあれ面白いよね。
そして雨のせいでうっかりツアトラ見逃すという・・・ばーかー。
しかし、今回はチケット取るのに本当に苦労したなぁ!アリーナの比ではなかったよね。
まさかの一般で取れたって奇跡だけど。
アリーナだと最低でも2公演は行く感じになっている最近なので、一発で燃え切るこの感じ、楽しいかも。全力投球で2時間半。そして全力で筋肉痛。

Rock Around The Worldと名付けられたツアーは来年の初まで続くけれど、ホールに参加出来て本当によかった。長崎ブリックホールはすごい綺麗なホールでした。今回のホールツアーの中では一番キャパが大きいはずなんだけれども、狭く感じたなぁ。
ホールってやっぱりいいよなぁ!そりゃみんな行きたがるはずだわ。と、やっと実感。
でかい会場と比べて客席暖まるスピードが全然違うのね。そして、話には聞いていたけれど、本当に会場の大きさが変わっても手抜きしないで全力投球な人達だった。また是非行きたいなホールツアー。またやってくれ、ホールツアー。もう、どこでも行くよ。
そしてやっぱり、たくろさん好きなはずなのに目は、てるさんに釘付けでした。
そろそろ、てるファンに転職したら?
と良く言われますが、違うんだ。・・・たぶん。
だって、たくろさんも可愛かったもん。笑顔が素敵だった。タオルを変な方向にとばしてたけど。
あとね、たくろさんコーラスのマイクのボリューム大きかったよね。
アメイノの巻き舌仕掛けたの珍しく、てるさんからでしたよね。
なかなかしてくれないから、まじめに歌うのかと思ったらさ。かわゆす。
びらぶどの合唱すごい良かったなー。暖かい気持ちになった。
ラストのビュードリも、大好きだよ。夢見ていこうぜ。

終わったらすんごいヘロヘロだった・・・ふらふらし過ぎてた。
でも、会場出たら雨でさ・・・だめな大人はホテルまでタクりました。はい。だって、路面電車込んでたし。
ホテル着いてから夕食食べに行ったのですが、そこでアンケート答えよと思ったら、まさかの今回からスマフォ非対応。ケチくさいよー!!!そりゃ画像のロック出来ないけどさ。もう、良いじゃない。そんな小さなこと。飲みすぎて、終電逃してホテルまで歩いて帰ったけど。
帰ってパンフを、開く→閉じる。
でした。
なんじゃありゃーっ
CK!CK!!!
(CK=ちくび、こんにちは。)
もうね、一日で十分なくらい楽しんだよー

26日
長崎は今日も雨だった。まじで。
ホテルで朝ご飯を食べようとだらだらしていたら、声をかけて貰ってすっかり仲良くなった方がいたり。朝から良い感じ。メアドも交換したので張り切って12/4の福岡行くことにしました。わくわく。ご飯おいしいしな。博多。 

駅に荷物を預けて、長崎歴史文化博物館へ。二回目だけどたのしす。
博物館を持っていなくて作りたがっているうちの市に博物館を作るならこんな博物館がいいなぁ。
長崎は別にも歴史資料館を持っているのが気になります。行ってみたかったけど時間がなかったのでまた来る。だって私、2回も長崎行っているのにグラバー園に行ったことがないんだぜ?おかしいよな。
幕末の写真の展示会もやってて、たのしかったー。


中華街でちゃんぽんを食べる。
いや、あのね、本当においしかった。今まで食べた中で一番おいしかった。
さらに唐人屋敷へ。

うーん。ここさ、素材としてはすごく良いんだけど整備はこれから、というか長崎はたくさん文化財もってるからここまで手が回ってないのねー、という感じでした。整備したらきっと良い感じになると思うよ。荒れ放題でしたけど。


文明堂の本店に寄って、長崎を離れました。
乗った特急かもめがさ、すごいぴかぴかの車両でツボった。シート4列だしいいねー。あれ。私の中のベストおぶ特急になりました。かっこよかった。
福岡ではモツ鍋食べて、長浜ラーメンでフィニッシュラーメン初体験→お腹苦しい。そりゃだって飲むけど私、すごい食べるもん。

27日
激しい筋肉痛で目を覚ます。
見た目はまだ大学生と言われますが、筋肉は確実に年を重ねています・・・。もう、なにするにも呻いてた。
これがないとライブって感じしないよねーて、いうけど、これ今まで経験したなかで一番ひどいかったよ?
金印を見に、福岡市博へ。

実物は以外と小さいのねー。そしてここもまた盛りだくさんな博物館だったわー。やや飽食気味。
そのあと鴻廬館へ。球場を撤退させて歴史公園になるのかー。まだ発掘途上でした。資料館あってわーい、てなったんだけどクーラーなくて速攻で撤退。すみません、暑いのだめなんです。
もう雨が上がると湿気がひどくて死にそうだった。やっぱり、私、北関東から東北の血筋の人間なんで、暑いの無理。寒い方がまだマシ。
友人が行ったことないというので九博へ。
天神さん、神様も張り切って日本代表を応援してらっしゃいました。おみくじが、青って・・・すごいな。
なかなか良いくじを引いた。むふ。
九博も展示がかなり入れ替わるので何回行っても楽しいな。新しい博物館は博物館がなんたるかという新しいコンセプトをもっているから行ったら楽しいよねー

そして、やっと帰ってきたわけだよ。
空港でトマト大福なる不思議な大福食べて。
トマト大福だめだ、甘みに問題はないけれど、青臭さがすごい残念。


気が付けは6月もあまり書いてませんでしたな・・・
今、気持ちがあまり日常のことを書く方向には向かっていないなぁと。
仕事はそんなに忙しくないんだけどね。
ここではない、どこかへ | 16:01 | comments(0) | -
ふたたび、熊野。
 

1年ぶりに熊野古道に行ってきたよ。

去年よりも体が楽だったけど、去年よりも行程がハードじゃなかったかも。
山歩くの楽しいかもー。来年も、もし行くなら登山靴買おうかしら。

去年もおもったけれども、普段なかなか行かない所に行って、山を歩いて、温泉入って、おいしい物食べるって、すごく良いリフレッシュになるのねー。

また行きたいな。
そして、車をバンバン運転する人達をみてると、私も車の運転がんばるぞーと、やっと思えました。
・・・がんばる。がんばる。
ここではない、どこかへ | 20:11 | comments(0) | -
ナイス、ナイス!
 

ちょっと用事があって京都駅に出かけたついでに本屋に行ったらうっかり買ってしまった。

人生で初めてファッション誌買った。

おまけに釣られて。


してやられたりです。
すんごい厚さと重さでしたが、読むところは・・・まあ、あるような、あるような。


で、目当てのANNA SUIの不思議なケースですが、
パスポートとeチケとか、搭乗券の半券とか、最後の免税申告書とか入れるのに丁度良いー
探してたんだよ。こういう入れ物。
いつも鞄の中でデンジャラスな目に遭うので・・・。あるはずなんだけど、どこー!!みたいな。
これは結構満足。


さ、早くまた海外に行きたいなー
ここではない、どこかへ | 22:34 | comments(0) | -
8月のAround the World!! 中国ど田舎紀行。
 

中国の都市以外の場所はすごーく星が綺麗に見える。
夜が暗いのです。すごく。

初日の空港からまたその街に帰ってくるまで、自分たち以外の日本人に会ったのは一人だけというすんごい所でした・・。
でも、世界遺産になったのもあるみたいで、すごい急ピッチで高速道路も作っていて、こうやって日々変わっていくのねーと変化の現場を見てきました。
世界遺産になると、世界的な観光!みたいな雰囲気があってなんだかすごく嫌なのですが、そんなの私だけなのか。登録されたって、されなくたって、素晴らしいものはすばらしいのだと思うのです。

中国の物価は安すぎてなんかすごい。
カンボジアより絶対安いと思うんだよねー。
ここではない、どこかへ | 20:40 | comments(0) | -
8月の Around the world!! 無事に帰国。
 

写真はちょっぴり画像をいじっています。
でも、月がこんなに綺麗に撮れるとは思わなかった。

無事になんとか帰国しました。
もう、今年いっぱいはどこにも行けない(有給の残り日数的な意味で)。

満足した。本当に楽しかった。
色んな人に出会った。
あと、悪いことかなり覚えた。カンボジアと中国の屋台で楽しく飲食とか。やー、安くておいしいんだわ。お腹が丈夫で本当に良かった。
孵化しかけの卵をつまみにビールとか、またやりたいもん。
そこらで買った果物食べながら歩いたりとか。種があったり、日本のみたいに甘いばっかりじゃないけど、おいしいんだなー。

どこかに行って得られることはうまく言葉や文章にはならないけど、きっと私の中に堆積している。

しばらく、この記事続きます。良い写真がまだまだあるからなー。
ここではない、どこかへ | 22:53 | comments(0) | -
8月の Around the world!!  海外行くの好きなんです編
 


なんとかかんとか、体力回復してきたかなーと思ったところで明日からまた別な国に行って来ます。
詰め込み過ぎだけど、みんなに楽しんでこいと送り出されて、ちょっと泣いちゃう。まだ、若くてぴよっこですので、というエクスキューズで無茶して欲張りな人生歩きたいです。
一度きりなら、思いつくこと色々やりたいの。
シェムリアップから帰国するときにでかい機材を持って帰っていたので、3日後の関空にも間違って機材もって行けよとか言われてもなんか、お前ばかで無茶なやつだけど、おもしろいなーなんて、愛情感じてしまう。思いこみでもいいや。
私はつくづく幸運な人生のもとに生まれて、色んな人のありがたい手助けの元にこうして楽しい人生をあるいているよ。

その昔、海外旅行なんて贅沢!と思っていた時期もありました。
だがしかし、いつも顔を合わせる人だけじゃなくて、色んなところで色んな事を考えて毎日を生きている人に出会えるということはとても楽しい。
ひとりになって、目の前のことにだけ向かおうとするとどうしても視界が狭くなって私は自分を内側から削って無くなってしまいそうになる。
そんなときに、あの時あったあの人は、今の私の時間は夜だけど、日の当たる時間を過ごしてぼんやり仕事のことでも考えてるのかなーって少し考えるだけで気持ちが軽くなる。
私あんまり英語出来る訳じゃないので海外で知り合うのは日本の方が多いのですが、それでも、普段はどう考えても知り合える人ではないのでやっぱり、刺激があって、私の中に溜まっていく感じがする。
写真を撮るのはどうしても風景が多いけど、最近は出会う人みんなが大好きで、終わってから色々思い出すとみんなのこと撮っておけば良かった!と思うのね。確かに風景も移り変わるから同じ物は撮れないけど、それは人間も一緒だよね、と最近気が付いた。同じ瞬間は二度と巡ってこない。

次の旅行は遠慮せずに一緒に行った人も撮るぞー
ここではない、どこかへ | 21:10 | comments(0) | -
8月の Around the world!!   シェムリアップ食い倒れ紀行編



大きな忘れ物をして始終ベコベコ凹んでましたが、今日の朝、なんとか帰国。
そして、洗濯祭り開催の後、昼寝をして今に至る。

いつも、思うけど、英語の勉強ちゃんとしとけば良かった・・・
と痛感したので鉄は熱い内に叩きまくれ、こそこそ勉強するよ。

今年は色々と忙しかったので遠くにお出かけした以外は観光もまったくせず。
ひたすらに、食いしん坊万歳を繰り広げていました。
特に連日、午後の煮詰まっている時に程良いタイミングで出して貰った果物類、さいこーでした。
マンゴスチン、竜顔、ランブータン、赤いドラゴンフルーツ、そしてドリアン、あと名前も知らないおいしいフルーツ。
ドリアンはテロ行為だとかなんとか言いながら、おいしく戴きました。あのね、確かに臭いけど確かにおいしかったのよ!現地の物は現地で食べるのが一番おいしいと思う。 
ご飯も色々食べたけど、色々おいしかった。なんでも旨い属性で本当に良かった。
来年も行けるようにがんばる!
ここではない、どこかへ | 16:42 | comments(0) | -
カンボジアで色々考えた。
色々あったけど、ちゃんと帰ってきた。
帰ってきてから家で爆眠でしたが・・・

海外行くのはそれなりに行っているとおもいますが、東南アジアは初めてでして。
まず心配だったのが、食べ物。エジプト行っても、中国行っても美味しい美味しい言って帰ってきますが、東南アジアってどうなんだろうか・・・と思って、ちゃんとサプリメントも持っていった。
けど、飲んだのは初日だけでした。
淡水の魚がこんなに美味しいとは・・・!!!ナマズうまい。魚醤がめちゃ美味しい。野菜もうまい。鍋、最高。
もう、何を食べても超美味しかったです。つれていってくださった方々がきっと現地にすごく詳しくて美味しい物を選んでくれていたと思うのですが。それでも、メニューにほとんど外れなし。
屋台でおかし(クレープみたいな?)買ったり、パイナップル買ったり、仕事のあとに手も洗わず食堂でご飯食べたり。やりたい放題。
もう、香草もココナッツも何でも来いという感じで。あんまり辛い料理がなかったのがますます良かった!
暑い土地柄なんだけど、食事には必ずと言っていいほどスープが出てきます。スープと言うよりは汁気の多い煮物というか。でも、銘々器の小碗は出てきません。もう、スープに自分のスプーンを突っ込んで汁を飲みつつ具を食べる。もしくは、汁気をご飯に吸わせて食べる。味は結構酸っぱい系の味付けが多いのですが、これがまた美味しい。ライム系の味付けかしらと思ったのですが、良くはわからず。でも、うまい。煮卵みたいなスープも合ったりとバリエーションも色々。
あと、もっと意外だったのが、鍋料理が多い。日本で言うと鍋は寒い冬のイメージですが、暑くても鍋です。タイ料理ですが、タイスキがめっちゃうまい。キノコとか野菜とか練り物とか肉とか、何入れても美味しー。最後にはご飯と卵も入れて。うん、そうだよね!締めはやっぱりそれだよね!!カンボジアの鍋もうまかった。肉→乾燥湯葉→キノコ→野菜→追加のスープ→たまに麺がエンドレスでやってきて・・・もういくらでも行けるよ!山羊鍋とかもおいしかったなー。ジンギスカンみたいな感じの鍋とその後いわゆる、普通の鍋も出てきて・・・山羊の歯ごたえがまた良いのです。

そんなこと書いてたらお腹が減ってきた・・・

初めて着いたのは夜でした。タイのバンコクから乗り継ぎで行ったのですが、カンボジアの夜の暗さに本当にびっくりした。
タイでは、街灯がともった道とかも確認出来たけど、カンボジアでは小さな明かりがぽつりぽつり程度。私はなんとなく、この国が辿ってきた苦しい道のりを視覚的に見てしまったと思ったのだけどどうだろう。
帰ってくる直前に思っていた事はそれとはちょっとだけ違う。確かに街灯は少ない。電気の通ってない家もかなり多い。でも、町中はそれなりに明るい。そして、みんなすごく早起きだと思う。日本の生活時間帯とは2時間ぐらい違うんじゃないかなー。夜に明るくなることがそのまま即ち豊かさ、暮らしやすさではないなと思いました。


ともかく、とても良い体験をさせてもらえた8日間でした。いろんなところでがんばっている日本の人に出会ったし、カンボジアの人は基本的に優しかった(帰りに出国のところで持っていた機材がもめて40分留め置かれたあげく英語でわーわーやりとり。私の英語力は確かにあれですが、「おまえ何年英語勉強してるんだ」と言われて人生で何度目かのつかみかかってやりたい衝動にかられました)し、とても良い国でした。
内戦の傷跡はたしかにそこここに見られたけれど、これからもそののんびりとした空気で少しずつ発展していって欲しいなと思います。

個人的にはアンコールワットのてっぺんが修復中で登れなかったので終わったらまた行こうと思います。その時にはタイのバンコクにも行ってみたいなー
ここではない、どこかへ | 20:06 | comments(0) | -
エジプトで色々考えた。
一昨日23日に無事に帰国しました。
一緒に行っていてすごくお世話になっていた成田組も昨日無事に帰国したぜーっていうメールが届いて安心しました。
私、生まれて初めて時差ボケになりました。昨日は12時に寝たのに3時まで眠れなかった・・・うーん。7時間の壁は結構厚い。なので、今日はしゃかりき7時起き。良いリズム作るぜーっ

エジプトは、良いところでした。
私がどこかにいくといつも「良いところだった」で終わっているような気もしますが・・・あんまり悪いところって無いよ。
アフリカなんて想像もつかなくて、目の前が全部砂な風景なんて日本にいて想像してもしきれてなかった。けど、現地に行ってしまったら不思議とすとんと入ってきて、で、そこにも人間が楽しそうに暮らしていて。それが「良いところだった」以外のなんなんだ。
確かに、想像よりもだいぶ寒くて、乾燥していて、風が強くて、エジプト人は掃除が苦手なのかあちこち汚かったりしたけど、それでもそこで生きてる人たちは、食いしん坊で、ユーモアたっぷりで、ちょっぴりシャイで、あまいモノが大好きで、片付けが苦手で、いい加減に、楽しそうに生きてた。
人と会うことがすごく楽しそうで良いなぁと思った。私たち以外に日本人は一人も見かけないような辺鄙なオアシスだったけど、道を歩いていれば子供が笑顔でハローって言う。それはこっちをバカにしてたのかも知れないけど、楽しそうだった。ワタクシ、何を隠そう、人見知り。でも、誰かに会うのが本当に楽しそうなエジプトの人たちは羨ましい。良いなぁ!後ろ向きなこともなくあんなに誰かを笑顔で迎えられたら良いよな。

何もかもが上手くは進んでくれない国でして。
予定に無いことが次々と起こって大変でしたが楽しかった。でも、日本側でミスを起こすこととそれを混同してる人が居てちょっと腹がたったこともある。
そのせいか観光もたっぷり出来て非常に楽しいエジプトライフを送りました。
ギザも見たし、考古博物館も見たし、ルクソールも行った。周りの遺跡も見せて貰った。カメラの使い方も教わった。実がぎっしり詰まってました。
良い経験をさせて貰ったからこそ、背筋をただしてこれから向かってくることにがっちり取り組もうと思った。

最後の頃にイスラム教の犠牲祭を体験しましたが、あれほど強烈な体験はここ数年無いほど強く印象付けられた。
肉は好きですか?
では、その肉が出来る過程って想像したことある?
目の前で命が終わる瞬間をみました。前日に買ってきた羊を、さっきまで餌をあげていた羊を目の前で殺して、肉にして食べました。
旧約聖書に書かれるイブラヒムが自らの息子を神に捧げようとして、その替わりとして神が羊を受け取ったことを記念する祭りらしいのですが、死から遠い日本人には強烈でした。
調理してあってもその肉を食べるときは色々考えてしまって辛かった。でも、そこで肉を残してしまうのは違うと思った。自分で手を下して居なくても、自分が見ていないところでも、どんな時でも私の目の前に出てくる(そして美味しい!)肉はその動物の命を食べている事を改めて認識することが出来て、良かった。肉の塊が木になる訳ではなくて動物の命を貰ってる。そのことは、肉を食べるときいつもじゃないかも知れないけれど、時々思い出すと思う。それで良いと思っている。いつも思い出すようになったら、ベジタリアンに転向します。

そんなわけで、実感も無いままクリスマスもなんか過ぎちゃって、年末一直線です。
あ、でも、クリスマスにチキンは喰った。犠牲祭にクリスマスに正月に。日本人らしい無宗教に季節を楽しんでいます。
ここではない、どこかへ | 21:09 | comments(0) | -
| 1/2PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
EXTRA BLOG
ぽめらにあん三銃士、春をゆく。
3人合同乗り入れブログ。ポメラで色々しています。
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS