イスでも正座。

日々おこる、さまざまな、ことがらに。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
「王妃の紋章」見てきた。
本当に久しぶりに映画館で映画見てきました。

一時期、結構見ていたアジア映画でしたが、最近かなりご無沙汰でしたが、楽しめました。
ついでに、予告でレッドクリフ(というか、赤壁)の予告をやってて、ちょっと、魂にボっと火がつきました。み、見に行くぞー!!!

一緒に見た人には「中華コスプレの香港マフィア映画じゃん」と言われましたが・・・
言われましたが・・・いや、あの、それを言っちゃうと、それだけな訳で。
久しぶりに映画を見に行ったのもあるのですが、前知識は
コン・リーとジェイが出る。で、チャン・イーモウ。
ぐらいの感じで行ったので、他の役者さんが誰だったのか最後までわからなかった。
というか、王役がめっちゃかっこいい、決まりすぎだ!と感激してたら、ユンファなわけで・・・。そりゃそうだろ!!!と。
ズラかぶるとだれだかわからなくなる病ですが、いや、お恥ずかしい。
しかし、今回のユンファは非常にかっこよかった。最後の方の冠が取れるシーンが大好きでございます。
あと、祥王子をやってた、リウ・イェは見る映画によってかなり印象が違う気が・・・。「山の郵便配達」の印象が強すぎるせいかなー。

で、結論として、
この映画は、凝りに懲りすぎた背景と衣装でうっとりできる人が見に行けば良いとおもいます。私は好きな訳ですが。

アジア映画は自分の中では、2046以降かなり、消火気味で実は「傷城」も「色、戒」もまだ見ていないので、機会をみて早いところみたいです。

アジア映画 | 01:15 | comments(0) | -
人気の程を思い知った。
昨日の夜、ウキペディアでわくわく遊びすぎて、イカン!寝なければ!!と思っていそいそ布団を引いてつけっぱなしだったテレビを切ろうとしたならば。なんと!!
F4のバラエティ番組が字幕で始まった・・・!!
たぶんこれって現地でだいぶ前にやってたヤツだよね!!こういうバラエティ番組を字幕で、地上波で流れるってすごいなーと思いました。だって、他見たってあんまり無い例ですよね〜。人気あるんだなー、F4って。すごいなぁ。
私はというと、思わずそのまま見てしまいそうになったのですがちゃんとビデオに取りました。まだ見てないけど。語学の勉強にも、ね。
アジア映画 | 00:19 | comments(0) | trackbacks(0)
インファナル・デイズって、そう来たか。
インファナル・デイズ~逆転人生~
インファナル・デイズ~逆転人生~

いやー・・・久しぶりに「どこからつっこんで良いのかわからない・・」という状況に遭遇しました。これはすげー
favorite colors*diaryさんで紹介されていたのを見て知ったのですが・・・いやぁ、すっげぇな!!!
原題は「中環英雄」というタイトルで、実はVCD持ってます。・・・持ってるけど見てないのです。やはり言語の壁が私を邪魔するのです(言い訳)
フィルモグラフィを調べてみたら公開は1991年。前世紀ですね。いや、14年も前なのかー・・・すげっ。それなのに、ジャケットの写真は今ですね(もっと言うとこれって1の頃かなーと思いました)。あとは、写真と名前が逆だろとか、インファナルアフェアのジャケットのデザインのまんまパクリだとか、なんか顔だけ合成で後は文明の利器でなんとかしちゃったっぽいとか、タイトルそれで良いのかとか(逆転人生は良さそう)・・・もうさ、これで「おっけぇ〜」って言っちゃった人誰だよ!!ちゃんと頭冷やしてー。
とはいえ、三匹目のドジョウどころか柳の下のドジョウを乱獲して絶滅寸前に追いやるようなその姿勢、あきらめを含みながらも嫌いではないですよ。ていうかね、初めの方見た限りではちょっとアンディさんとトニーさんがおかしい感じではじけてて面白そうだなーと思ったので日本語字幕付きで見られるとはとても嬉しいのです。
12月発売ですよー
でも、私はレンタルで見るけど!!
アジア映画 | 20:35 | comments(2) | trackbacks(3)
ベルベット・レイン
映画はしごしちゃうぞ!の2本目。というよりはこれを見に行くつもりでいたら「マジック・キッチンもやってるし行くかー」と言う感じでした。
しかし、一日に2本も映画を見るとは贅沢だよなー。

京都弥生座って実は初めて行ったのですが・・・直前にムービックスでゆったり見たせいか座席が狭くてちょっと苦しい!
でも、またお世話になりたいな。

この映画のアオリ文句は「あとは、愛が足りない」だったと私は記憶しておりますが・・・私に言わせて貰えば「あとは、トニーが足りない」だよ、これ!
アンディにエディにショーンに、キョン(それは役名)でしょ、エリックツァンに、ラムカートンまで・・・!!インファキャストいっぱい出てましたねー。それに直前に見たアンソニーも混ざってまさに「あとは、トニーが足りない」状態ですよ。久しぶりにDVDも返ってきたしインファ見ようかしら〜と思いながら映画館を後にしました。
黒社会物で殺すの殺さないのという内容にも関わらず見せ方が綺麗で私は好きです、この映画。打たれて切られて血となんだか良くわからないものまで飛び散る!っていうシーンは無かったしなぁ。どうもグロイのだめなのですよ。あと、怖いのも!
映像も見せ方も申し分ない!どうしてこのシーンをこんな風に撮れるんだろう!と思うシーンばかりでした。あと、格になる役者4人の存在感と色気がすごいね。やっぱり。かっこよさの度合いが違うなぁとしみじみ思いました。立ってるだけでも格好いいんだけどね、動作が演技が加わるともうすげーなー。としか言えなくなる。

しばらく映画から遠のいてたけどやっぱり良いなぁ!!と思いましたこの間イニDをみた辺りから。またレンタル屋に通い始めようかな。
アジア映画 | 23:03 | comments(3) | trackbacks(2)
マジック・キッチン
朝からかなり踏んだり蹴ったりでしたが映画をたっぷり見て、買い物して・・・「ああ、これこれ。このために水曜日休みにしたんだよー」というウキウキの水曜日を5週間目にして初めて味わいました。なんか忙しくてだめだったんだよね、これまで(先週はぼんやりしすぎてたんだけど)。

で、で。
どうも前日の夕方にぐっすり寝てしまった(風邪を治そうと思ったんだよ!)せいで寝たのが4時。しかも腹が減ったのに食べるものも無くてチキンラーメン囓って寝たのが裏目に出て目覚めは・・・相当悪かった!
しかも時間ぎりぎり!!
あわあわしながら準備してたら腰に付けてたチェーンを引っかけてしまい、まさかの大破・・・!!き、気に入っていたのに!でも、行かなきゃ見られなくなる!
と思ってあわあわしながら駅に行ったら券売機のところでのんびりしてるおばさんが・・・!!そのおかげで電車を一本逃す。妨害工作だ・・・!!(思いこみ)
そんなわけで(言い訳が長い!)、初めの5分くらい?見逃しました。すごいやな感じでスクリーンに入っていって通路のところで聞こえてくる言葉にちょっと固まりました。あれっ北京語ですかー!?知らなかったので、ちょっとショック。
内容の方は、途中から白目剥くほどぬるい展開でしたが・・・いやー、私こういうの大好きでさ!劇場に見に行って良かったわ〜。テイスト的にはロマンチックコメディっていうの?か・・・な?あれ、これはコメディじゃないか。とにかく好きな感じの映画でした。
アンディさんはむしろ終極の時のラウでしたね。その髪型。メガネ姿は似合うのか似合わないのか割れそうですが私は好きなんですよ〜。メガネ。
サミーは私が見る映画だとああいうちゃきちゃきした感じの役ばかりなのでなんだかサミー=ちゃきちゃき。っていう勝手なイメージがありますな。
途中で「あれー・・・なんか見たことある怖い顔のおっさんがチラチラしてるなー」と思ったらアンソニーでしたね(笑)出てるのをすっかり忘れていてだいぶびっくりしました。他にも有名どころさんちょこちょこ出ていた見たいですが・・・私にはわからんかったー。
ジェリーはもうだめだ。普通に格好いい。普通に素敵だ。
日本ロケの場面がたくさんありましたが、もう突っ込みはやめときます。どうして銚子?!とかね。

座席が前の方だったので上映終わって後ろを振り返ってみたらちょっとびっくりした。殆ど満席状態でした。水曜日なのも手伝って女性しかいなかったけど。いやー、F4って人気あるんだなぁ〜。
アジア映画 | 22:33 | comments(0) | trackbacks(0)
やっと見たよ。頭文字D。
もう、ぎりっぎりでした。
2週間ぶりぐらいに新聞の映画の上映案内見たら「見たいなー」と思っていた映画が4本も21日で最終日!?いつの間に?!!!
というわけで迷いに迷って(イニDとセブンソードとF4のヤツの4択)、「やっぱり田舎の近くだしな・・・!!」というわけでイニD見てきました。
ていうかね、「え?!まだ見てなかったの?!!」って言われたので・・・「じゃあやっぱりイニDかなー」と。セブンソードも気になったんだけどなー。

最近の映画の中では周りで見た人が最も多い映画で、評判は色々だったのですが。うん。私は面白かった。元々は字幕が良い!と思っていたのですが・・・最終日ですから?選択肢は無く吹き替えでした。絶対にもう一回字幕で見る!!(涙を拭いながら)
たぶんねー、原作2回読んだけど微妙に忘れてる・・・という(ある意味最も良い)状態で見たせいもあるかも知れないけど。あと、背景が気になって!気になって!!しかた無かったです。もうね〜あ、あれはあの辺!とかあの山は!!とかね。これは家族でレンタルかなんかしてきてもう一回見たいな。でも、父親が調子乗って真似・・・まで行かないけどすごいスピードであの山登ったり下られたりしたら・・・ヤダ。魂抜けちゃう。
あとね、すごく音楽の多い映画だった感じがします。音楽が無い時のが少なかったよね。でも、それも新しくて良いなーと思いました。というか好きでした。
役者も良かったね!私の一押しはアンソニーだ!!すげぇ良かった!!!ナイス、オヤジだった!他キャストも良かったね〜。なんか見慣れた人が多かったせいもあるかも知れないけど。

来週は水曜日にベルベットレイン見に行くぞー!!
アジア映画 | 22:52 | comments(5) | trackbacks(1)
イニDのCM見ちゃった
音楽はやっぱりユーロ調なのかとか、これで日本語以外の言語が聞こえてくるからさぞ不思議だとか、それ以上に。
CMのラストカットの夕暮れの榛名山(作中ではあきなでしたね)に感動してちょっと涙出そうでした。
あの山の形はとっても見慣れたものでそれが映画の中でも出てくるのかと思うと幸せー。どの辺から撮ったのかなぁ、とか考えてしまった。映画見に行っても「田舎の家が遠くにでも写ってないかな」とか「あの駅は・・・!!」とか本題以外にも楽しみが多いなー。
と言うわけで公開まで一週間切りましたね〜。私が見に行くのは10月に入ってからになりそうですけど。
アジア映画 | 21:55 | comments(0) | trackbacks(0)
今日の芸能。
朝、家を出るときに目覚ましの芸能情報を半分くらい見ると丁度良い時間に仕事にいけます。でも、目覚ましは血液型占いをやるので嫌いです(占い嫌い)

しかし、今日の芸能情報はあらゆる意味で面白かったなぁ
・ピンクのぺ様が来日。
実は画面に映った瞬間に「ブフゥー」となってました。
ピンクでぺ・・・。グッジョブですよ!!もう、「あなたのパーはどこですか」だよ。
こんなこと言ってますが、私は今度公開の映画は面白そうだなぁと思ってます。ぺ様は私も格好いいと思いましたよ、スキャンダル見て。
・アンソニーの不思議な蝶ネクタイ?
そのあとのニュースがイニDだったのですが、そこでちらっと写ったアンソニーにまた「ブフー」となる。や、本当にすごかったんだって。アンソニーの蝶ネクタイ?とにかくでっかくて迫力大なのですよ!是非写真捜して見てくださいよ・・・

そんなわけで楽しげに朝、家を出たのでした。帰りはさんざんな目にあったわけですが。
アジア映画 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0)
予想はしてたけど、トリロジーBOX
インファナル・アフェア トリロジーBOX
インファナル・アフェア トリロジーBOX

出るんじゃないかなーとは思ってましたが本当に出ちゃうらしい!インファナル・アフェアトリロジーBOX。
しかもおまけ盛りだくさんでお越しです。こんな不義理なことを・・・!!指輪の時は本当にまとめただけのBOXだったから良かったけどさ、先に買っちゃった人もまた買ってね☆ってことでしょうか。いえ、買いますけど。
1の大陸版のエンディングはかなり気になってますし、フォトブックつきだそうですよ!

これが出るとなると終極のDVDを単品で買うかどうするかを非常に迷います。
アジア映画 | 23:51 | comments(4) | trackbacks(1)
北京ヴァイオリン
北京ヴァイオリン 特別プレミアム版
北京ヴァイオリン

私が映画なんかの感想を書くと、とりあえず「おもしろかった!」としか言わないのでさぞかし読む方はつまらんだろーなーと思うのですが、面白かった物になかなかそれ以上の感想をつけるのは第2段階というか感動の第一波が過ぎ去ってからかなぁと思うのです。いや、ただ私の語彙が足りないだけかも知れないけど。

とにもかくにも面白かったです!
さっぱり期待してなくてもっとだらだらした映画かと勘違いしてました。最後はやっぱりぼろ泣きでした。恋愛物よりも家族物に弱いのです・・・。

主人公が北京で通っていたあの場所はおそらく景山の北側にあるのだと思います。なんか若い子の為の芸術学校みたいなところ。景山に登ると見えるのですが、同じ学科の中国人の先生が「僕、通ってたんだよー」と中国旅行の時に話してくれました。
二人の先生のうち私は一人目の先生が好きです。ちょっとだめっぽくてだらしないところが。ネコ飼いすぎだけど・・・。
あの派手なおねぇさんも本当はいい人で、ほんわか。
音楽はヴァイオリンメインかと思いきや中国の楽器もかなり取り入れていて面白い感じだと思いました。後半に連れてヴァイオリンの比率が増えていくところも。

ラストも私としては納得のラストでした。一人目の先生ちょっとこざっぱりしすぎな気もしましたが。
よーし、今度酔っぱらったら誰かに勧めるぞー!(笑)
アジア映画 | 00:03 | comments(0) | trackbacks(1)
| 1/9PAGES | >>


CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
PROFILE
EXTRA BLOG
ぽめらにあん三銃士、春をゆく。
3人合同乗り入れブログ。ポメラで色々しています。
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS