イスでも正座。

日々おこる、さまざまな、ことがらに。
<< 長崎にいってきたよ! | main | 月並みながら、サマーウォーズ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
最近読んでいる本。

本屋にふらりと寄って、ふらりと買った本。

出たのは5月だったみたいですが、すごくおもしろかった。

文芸春秋で連載をされていることも知らなかったのですが、私、この本を読んでやっと塩野七生さんがどんな人なのかを少し理解した気がします。
この人は一体、なんなのだろう。どうも、歴史の研究家ではなさそうな雰囲気がする。と思っていたのですが、そうか、歴史家なのね。
歴史を傍らに歩く人が歴史家なのかなーと思っています。
歴史も科学を語る以上、それを書く研究者の「自分」というのはとことん排除するのがセオリーですが、その研究すらも歴史の一部だと、それを心に問わなければならないと、少しだけ思ったのでした。どうしてそこに自分が行き着くのかは、研究する対象に「何故?」と問いかけるのと同じように、たどり着くプロセスの偶然と必然があると思うのです。
たどり着いた事柄を自分に引き戻して、何が考えられるかを問うのが歴史家なのかしらと。

今の日本が抱える閉塞感みたいなもの、それがなんなのかをなんとなくつかめそうな一冊でした。

雑誌、本そして本屋 | 23:19 | comments(0) | -
スポンサーサイト
- | 23:19 | - | -










CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
PROFILE
EXTRA BLOG
ぽめらにあん三銃士、春をゆく。
3人合同乗り入れブログ。ポメラで色々しています。
NEW ENTRY
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
OTHERS
RECOMMEND

SPONSORED LINKS